秋季新人大会県予選(2日目)

1回戦(会場:向上高校)

荏田318×=12

合同000 =0

2回戦

荏田0001002=3

向上002014×=7

広告

埼玉県松山女子高への遠征

埼玉県の松山女子高に遠征し、4試合(80分制)を戦いました。

館林女子10000=1

荏田高校0105×=6

松山女子1000000=1

荏田高校002000×=2

埼玉レッド040000=4

荏田高校11200-=4

*埼玉レッドスティードは中学生の強豪クラブチーム

千葉経大0000010=1

荏田高校0010000=1

埼玉・川越初雁高遠征

埼玉県の県立川越初雁高に遠征し、練習試合を行いました。同校は、埼玉県の大会で上位に入る有力チームです。

第1試合

川越初雁200027=11

荏田高校000000=0

 

第2試合

川越初雁302020=7

 

荏田高校000200=2

 

第3試合

川越初雁004400=8

荏田高校000210=3

 

 

 

 

9月23日(日) 荏田高での練習試合

9月23日(日) 荏田高での練習試合

強豪チームの向上高(神奈川)と日出高(東京)が来校し、練習試合を行いました。

日出0000200=2

向上0000000=0

※強豪同士の非常に締まった試合でした。

 

荏田2000002=4

向上200032X=7

※荏田は1回、相手投手の立ち上がりを攻め2点を先取するも、その裏、1年生右腕の制球難などで追いつかれる。5回、2番手で登板した2年生右腕は本調子ではなく、味方の守備のミスも絡んで3失点。6回も追加点を許した。5点を追う7回、打線がつながり2点を返したが、反撃が遅かった。

 

荏田2-1日出(7イニング)

荏田3―3日出(50分で試合打ち切り)

※日出は荏田戦では、投手、野手ともに多くの選手を起用し、色々と試していたように見受けられました。

 

 

 

保谷高校(東京)遠征

文化祭による代休だった19日、保谷高校(東京)に遠征し、胸を借りてきました。

第1試合

保谷005405=14

荏田800360=17

第2試合

荏田1001000=2

保谷1050030=9

第3試合

荏田1040012=8

保谷704011x=13