刺激

今日は午前に保護者会。

机の落書きに懐かしさを感じている父が隣にいました。

遅くなっちゃったけど、

一年生!入学おめでとう。

荏田高校ソフトボール部へようこそ!

そしてありがとうヽ(・∀・)ノ

これからよろしくね。

 

午後は我孫子高校との練習試合。

半日なのに遠くからありがとうございます。

 

二試合だけでしたが結果は試合結果のほうへ。

刺激を受けることにより危機感がうまれ動きに変化が現れる。

流れを渡さない、くれた流れはものにする。

何気ないことでも相手は救われる。

 

まだ上がるよ!まだ上がるよ!

行くよ!荏田高!

 

広告

DSC_0574今日は三島北高校へ練習試合。

写真は桜。そろそろって感じですね。

 

梅。桜。

そして、もも。赤白ピンクどれも色濃くあざやかでこの3つのなかではももが一番好きかな。

開花の時期は地域にもよりますが、

3月中旬から4月中旬。

 

冬に眠り春になると必ず開花します。

 

必ず開花。

 

いい?必ず開花する!

 

 

さぁ、進もう!

次のステージへ。

 

 

 

 

 

3学年そろって新年度スタート!

4月7日(日)、高津、東京学館浦安の2校を迎えて練習試合を行いました。今日から新入部員の1年生8人も参加し、部員は3学年で19人に。ベンチでのミーティングの輪も大きくなり、また副顧問の先生も新任の方が加わり、新年度を実感する賑やかな雰囲気になりました。1年生は、8人中7人が初出場(試合展開の影響で出場できなかった1人はまた次回!)し、長打をかっ飛ばしたり、好投を見せたり、元気なプレーでチームを刺激してくれました。3学年がそろって始動した2019年度の荏田高ソフトボール部、明るく、楽しく、強いチームを目指してさらに頑張って行きましょう!

☆余談 : 今日、新2年生のオヤジ(今日の日記担当)が、練習試合での球審(塁審も兼任)を初めて全イニング務めました。際どいコース、高さのストライク、ボールの判定に苦労しましたが、大過なく終えることができました。先生からは及第点を頂き、安堵。また頑張ります!

気持ち

昨日は木更津総合と練習試合。

 

反省ありなところが多々ありましたが、収穫ありなとこも少々。

 

僕は気持ちだと思うなぁ。

負けない心。

 

落ち込んだときに仲間がサポートできる。個人競技じゃない味わえない良さ。

だから楽しい。

 

 

さぁ!そろそろモードを入れ換えよう。

一歩一歩確実に。

そしてその時期に合わせてみんなのとびっきりの笑顔が見たい。

 

行くよ!荏田高!

熊谷カップ、2部トーナメントは惜敗

埼玉県熊谷市で開かれている熊谷カップ最終日は31日、決勝トーナメントを行い、予選2位通過の荏田高は二部トーナメントに参加。初戦で川越初雁(埼玉)と対戦し、3-4で敗れました。4点先行されて、追いかける展開。打線が頑張り1点差に迫りましたが、あと一歩及びませんでした。

2日間の大会で、収穫と課題がありました。約1ヶ月後の春の関東大会予選に向けて、課題を改善し、チーム力を高めていきましょう!

熊谷カップに出場、初日は1勝1敗

関東各地から24校が参加する熊谷カップが30日、埼玉県熊谷市で開幕しました。初日は4チームずつのトーナメント戦。荏田は初戦、和光国際(埼玉)を10-3(5回コールド)で破り、勝ちチーム同士の2戦目は千葉英和に2-5で敗れ、最終日31日は、各組2位通過の6チームによるトーナメントで戦うことになりました。

和光国際戦は打線がよくつながり、大量リードを奪いました。守りは、1年生右腕から2年生右腕への継投で無失点で終えたかったところ、5回に守備のミスが重なった失点が悔やまれます。千葉英和戦は2点先行されたものの、打線がつながり5回に同点に。6回に勝ち越しのチャンスをものにできず、その裏の攻撃でミスが絡んで勝ち越しを許してしまいました。

接戦をものにできるよう、チーム一丸となって、更に前進していきましょう!

埼玉県川越市に遠征

3月23日(土)、埼玉県の川越初雁高に遠征し、同校と2試合、市立川越高と1試合の練習試合を行い、3戦3敗でした。

第1試合は市立川越と対戦。2週間前には勝った相手でしたが、今日は苦戦。先発した相手エースを打ちあぐね、5回まで1得点。荏田のエースも万全でない中、守備のミスも絡み、3-9(6回終了)で敗れました。

第2試合は川越初雁と対戦。先発した1年生エースは立ち上がりと4回にタイムリー安打を許すなど、今一つの内容。打線は終盤に相手右腕を攻略しかけましたが反撃が遅く、4-6で敗れました。

第3試合は川越初雁と再戦。打線は別の右腕に無得点。守りはミスが重なった3回に4点を許し、0-5(5回終了)で敗れました。

対戦した両校とも堅守で、また初雁は機動力をよく発揮する手強い相手でした。荏田は体調不良で2人を欠いたとはいえ、攻守ともに、もう少しスキの無いプレーをしたいと感じる内容でした。ただ、毎試合うまくいくわけではありません。今日の敗戦を次につなげて行きたいですね!

うん。どうよ。

DSC_0558

今日は大宮東高校にお邪魔して、三試合お付き合いいただきました。

結果は試合結果のほうへ・・・

 

良かったところは更にのばし、

悪かったところは修正修正。

焦らずに。焦らずに。

まだ時間はあります。

 

positive thinking !!!

向上、駿河総合に惜敗

3月16日(土)、神奈川・向上高校で、同校と駿河総合(静岡)との練習試合を行いました。第1試合は向上に0-2、第2試合は駿河総合に1-2。2戦2敗ではありましたが、いずれも各県上位の有力校相手に、試合を壊さずに何とか善戦できました。

1年生右腕が向上戦で無四球、2年生右腕は駿河総合の強力打線を4安打に抑え、投手陣はまずまずの結果でした。打線は好投手に苦戦しましたが、この日唯一の得点は、ケガから打線に復帰した1年生が長打で出て、2年生がタイムリーヒット。下位打線による得点は収穫でした。守備は第1試合は無失策でしたが、第2試合はミスが失点につながってしまいました。外野手が長打性の大飛球を好捕するなど上達が目に見える好守もあります。基本的な打球もしっかり処理し、勝機をつかみたいところです。

◆第1試合

荏田000 000 0=0

向上200 000 ×=2

◆第2試合

駿河総合001 010 0=2

荏田高校010 000 0=1

埼玉遠征、3戦3勝

3月10日(日)、埼玉県の秋草高校へ遠征し、同校、市立川越高の2校と練習試合を行いました。

第1試合は川越高と対戦。点の取り合いとなりましたが、終盤に加点して突き放し、エースの完投で逃げ切りました。第2試合は秋草高と対戦。1年生右腕が初回に先頭打者ホームランを打たれたものの、その後は本来の投球を取り戻し6回までを9奪三振で無失点。打線は4回に追いつき、5回は打線がつながり4点を勝ち越し。7回の守りでは、不運な当たりが続くなどして1点差まで追い上げられましたが、最後は二盗を刺して、逃げ切りました。

第3試合は川越高と5イニング限定で再戦し、5-0で勝ちました。

この日は両右腕が安定し、打線も全体的に振れていました。守備のミスは散見されたものの、ミスを引きずらない改善も見られました。この日のいい流れを持続して行きたいですね。